TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC点数別勉強法:初級者から上級者まで5段階の対策とレベル

TOEICは全員が同じ試験問題を解くテストですが、効率良く点数を上げられる勉強法はスコアによって大きく異なります。500点、600点、700点、800点、900点と5つの目標スコア別にレベル、勉強時間目安、効果的な勉強法を解説していきます。
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC900点の勉強法とレベル:周囲に感嘆される3%の狭き門

私は会社員時代、子育てをしながら960点を取ったので、忙しくても独学でも到達可能なスコアだと断言できます。ただ正直言うと「絶対に取る」という強い覚悟がないと到達するのはむずかしいかもしれません。圧倒的な高スコアを取って、周囲をアッと言わせましょう!
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC800点のレベルと勉強法:リーディング力アップがコツ

TOEIC800点以上はかなりの高得点になり、転職活動でも効果を発揮するスコア。800点越えには総合的な力が必要ですが、特に力をいれてほしいのがリーディング力の強化。800点のレベルと効果、勉強時間から勉強法までガッツリお伝えしていきますね。
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC700点のレベルと勉強法:足を引っ張る苦手パート克服法

TOEIC700点のレベルから必要な勉強時間、独学で出来る勉強法までガッツリ紹介していきますね。効率よく700点を取るコツは、足を引っ張る苦手パートを克服すること!特にパート2とパート5あたりが苦手な場合は、ここに注力すると点数を上げやすいでしょう。
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC600点のレベル・勉強法・勉強時間・就活効果を全解説

今回は履歴書に書けるスコアの入り口、600点のレベルと勉強法を紹介します。英語の基礎力がある場合にはリスニング力を強化すると、効率よく600点を達成できます。なぜならTOEIC用のリスニング力はリーディング力と比べて伸ばしやすいから。
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC500点のレベルと勉強法、就職活動での効果を徹底解説

TOEIC500点は一番最初のレベルといえど、英語への苦手意識を強く持っているケースもあり実は最も難しいともいえるゾーンでもあります。TOEICを教えていた経験から、絶対やってはいけない勉強法も解説します。ぜひ正しい勉強法を取り入れて土台をしっかり作っていきましょう!