メルマガのご案内

「TOEICで800点以上を取りたい」

「英語を使って仕事をしたい」

「自分の力をいかせる仕事をしたい」

そんなあなたの想いを実現するため、忙しい中でもTOEIC高得点を取り、

英語を仕事にいかせる情報をメルマガでお届けしています。

【ご登録後TOEICスコアを上げる7ステップ動画セミナーをプレゼント】

英語力で年収に差がつく

日本では、終身雇用制や定年制がむずかしくなってきていることが報道されています。

今後これまでのような「どれだけ働いたか」という勤務時間をベースにした評価制度は維持できなくなり、「何ができるか」「何をしたか」で評価をされる世の中に移り変わっていくでしょう。

家庭の事情のために残業がしにくかった人にとっては有利な状況といえます。

こうした中で求められていくのは「スキル」と「やる気」のある人材です。

スキルをしっかりつけていった人の市場価値は上がっていき、反対に自分のスキルを磨くことを怠ってしまった人は、できる人にどんどん差をつけられていくことになります。

英語力は仕事につかえるスキルの中でも、最も求められているもののひとつです。

というのも、ほぼあらゆる職種で生かすことが出来る能力だからです。

こちらは外資系転職サイトの求職者の【英語力と年収】の相関関係を示した調査結果ですが、注目したいのが、英語力による年収の差です。

英語が出来る人とできない人とでは、年齢を経るにつれて、どんどん年収に差がついていきます。

女性のほうがその傾向が顕著ですね。

【英語力と年収の比較】

*「国税庁」=国税庁調査による民間企業に勤める人の年収

参照元:http://www.daijob.com/uploads/pdfs/236bc5-6d88-1159a.pdf

TOEICの点数が高いと再就職・転職に有利

英語力を証明する指標として、日本で最も認知度が高いのがTOEICテストです。

あるアンケートでは「採用時にTOEICスコアを参考にする」「参考にすることがある」と答えた企業は、全体の8割近くという結果になりました。

ほぼ同じ能力の求職者がいたとしたら、「TOEICの点数が高い」人のほうが就職に有利であることは歴然としています。

参照元:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

多くの人が英語に挫折する理由

ただ、ここで改めてお伝えするまでもなく「英語力がつけば収入アップにつながる」「TOEICの点数が高い方が仕事に有利になる」ことは、すでに多くの人に認識されている事実です。

一般的な書店では英語・TOEICのためのスペースが広く取られており、英語への関心の高さがうかがえます。

ですが、実際に英語力を上げることができる人はそれほど多くはありません。

忙しい中、やり直し英語で英語力を伸ばし、英語を仕事に活かせる人はさらに少数です。

多くの人は次のような理由で英語に挫折してしまうのです。

英語の挫折理由①英語を勉強するモチベーションを保てない

英語はいってみれば「いつか役に立つ」というスキルです。

大事ではありますが、今目の前に片付けるべき仕事や考えるべきことが山ほどある中で、「いつか」のための勉強を続けるモチベーションを保つのは困難です。

「やらなければ」と思いつつ、ほとんどの人が普段の暮らしで使うことのない英語の勉強を後回しにしていってしまうのです。

英語の挫折理由②TOEICの点数だけで転職・再就職が有利になると誤解する

TOEIC高得点は、確かに仕事に活かせるスキルです。

一定のTOEICの点数がなければ申し込めない仕事もあり、求人の「足切り」としても使われているほどです。

ただTOEICのスコアが高いだけで希望の仕事に就けるほど甘くはありません。

年齢が上の人や、キャリアにブランクがある人の場合には、なおさらです。

TOEICの点数を仕事に活かすには戦略が必要なのですが、「高いTOEICの点数さえ取れば何とかなる。」と思ってしまうと、厳しい現実を知った時にやる気をなくしてしまうのです。

英語の挫折理由③正しい勉強法が分からない

英語は決して難しくはありません。

英語力は頭の良さというよりも「継続」することで身に付くものなので、正しい勉強法で続けることさえできれば、誰でも習得することができます。

ただ問題は、どれが正しい勉強法なのか分からないまま、勉強をし続けてしまう場合です。

世の中には、高額の英語学習教材を巧みに販売する一部の業者によって、間違った勉強法も出回ってしまっています。

残念ながら正しくない勉強を続けていても、目的地にはなかなかたどりつけません。

こうして勉強しても成果が出ないとなると、英語の勉強を続ける気がおきなくなってしまうのです。

私のやり直し英語

あらためまして、くまた英語サイトを運営している加藤 じゅんこです。

少し私の話をさせてください。

私も「いつか英語力を身に着けたい」と思いながらも、仕事と子育てで忙しい日々の中、英語を後回しにしてきました。

 

ですが第二子出産後に「死ぬかも」という経験をした際、忙しいことを言い訳に、大切なことを後回しにしていることに気づいたのです。

そこで英語をもう一度勉強することを決意しました。

忙しい日々の中、通勤中や家族が起きてくる前の時間を利用して勉強を続け、TOEIC960点と英検1級を取得することができました。

【TOEIC証明書】

【英検証明書】

その後独立し、企業のTOEIC講師をした後、自分で英語塾を開催しました。

また、海外企業と直接契約し、日本の窓口として仕事をしていました。

英語で働き方を変えたおかげで、自分や家族のための時間は増えた上、収入もアップしていました。

ですが私にとって何よりうれしく感じたのは、自分がスキルをのばせると感じる仕事ができるようになったことです。

以前の私は働くこと自体は嫌ではありませんでしたが、自分で仕事を選ぶことができず、朝から晩まで目の前のノルマを果たすことで精いっぱいで、次第に何をしたいのかも見えなくなっていました。

英語力をつける過程でスキルだけではなく、自信や、気持ちの強さも身に付き、自分のやりがいを感じる仕事を選べるようになっていたのです。

今から英語を仕事に活かすために必要なこと

こんな自分自身の経験から、日本で英語を勉強する上で一番重要なことは「モチベーション維持の仕組み」を作ることだと断言できます。

モチベーションさえ維持できれば、あとは「正しい勉強法」を続けていけば英語力は必ず伸びます。

また、伸びた英語力を仕事に生かすのであれば、英語力に加えて「戦略を立てる」ことも重要です。

こういったことは普通のTOEICの勉強本や英語の参考書では語られることが少ないながら、実際に日本でスキマ時間に英語を勉強し、キャリアにつなげていくには必ず押さえるべきポイントなのです。

私が開催していた英語塾ではこういった点に注力して授業を行っていました。生徒さんたちからの感想を紹介しますね。

【大人の英語塾・生徒さんからの感想】

「英語を続けたいのかどうかを、自分自身に問いかける機会をずっと私たちに言い続けて下さったこと。そのおかげで学ぶことへの意欲を維持して、心からレベルアップしたいと思うようになりました。」(大人の英語塾)

 

「じゅんこ先生の授業をクラスメイトと共に受けれたことに大変感謝しています。「何でもいいから発言して」という雰囲気を先生が作ってくださっていたので、臆する事なく言えたのが心地よかったと思っています。”英語ができるようになると自分の世界が変わる”ということを味わえるように今後も続けていきたいです。ありがとうございました。」(大人の英語塾)

 

「日本人の先生の経験談を話していただき、また、努力されている姿勢を見せていただいたことが、モチベーションアップにつながったと思います。毎回「何かしら英語にふれていましたか?」をたずねてくださったのもの良かったです。こんなに英語にふれて日々過ごしたのは、幸せなことでした。これからも続けたいと思います。」(大人の英語塾)

【TOEIC講座・生徒さんからの感想】

(TOEIC講座の中で行ったフォニックス講座)

あなたに伝えられること

くまた英語のメルマガでは、こんなふうに私が講座で教えていたこと、そして実際に経験してきたことをもとに、次のようなことをお届けしていきます。

  • TOEICの点数アップにつながる攻略法
  • 正しい英語の勉強方法
  • 高得点を取るためのTOEIC勉強スケジュールの立て方
  • 英語を勉強するモチベーションの維持の方法
  • 仕事で英語を活かす方法
  • 英語に自信をもてるようになる方法

他にも、子育てしながら勉強を続けるコツや、ちょっとした海外のニュースなど、色々とお伝えしていきたいな、と思っています。

アメリカに留学していたわけでもなく、帰国子女でもない、子育てしながらのやり直し英語でキャリアを変えた私だからこそ、あなたに伝えたいこと、伝えられることがあります。

ぜひ登録してみてくださいね。

【登録フォーム】

ご登録後TOEICスコアを上げる7ステップ動画セミナーをプレゼント

メールでもあなたの英語、応援していきます!