くまたと学ぶTOEIC

TOEIC目標スコア別勉強法

TOEICスコア別勉強法:点数アップのコツはレベルに合った対策

TOEICは全員が同じ試験問題を解くテストですが、効率良く点数を上げられる勉強法はレベルによって大きく異なります。今の自分のレベルと異なる勉強を続けていてもスコアは伸びません。今回は各レベルごとに勉強のやり方、難易度、勉強時間の目安を解説します。
TOEICと再就職・転職

TOEICで転職や再就職を有利にしたい30代・40代のための戦略

ただTOEICを受けるだけで就活が成功するほど甘くはありません。年齢や条件的に不利な30代・40代以降の転職・再就職ではなおさらです。私自身再就職活動で辛酸をなめてきましたが、こういった経験も基に、就活を有利にするTOEICの使い方を色々とお伝えしてきました。
TOEICパート別対策

TOEIC直前対策:1週間前でも点数がアップする全パート攻略法

今回はTOEICテスト1週間前からでも点数アップができる直前対策を作成しました。即効性重視でパート別に具体的な攻略法を解説します。よくあるトラップの避け方、暗記すべき単語、点数が稼げる問題の解き方、塗り絵で逃げたほうが良い問題、メンタルでのポイント、など網羅しています。
TOEICと再就職・転職

英検とTOEIC徹底比較:どちらか悩む社会人が後悔しない選び方

忙しい社会人が英検やTOEICを受ける目的は2つあります。この2つの目的を一気に果たそうとすると、どちらが良いか悩んでしまったりします。TOEIC960点と英検1級を取得した私自身の経験もふまえ、キャリアと英語力をつけるにはどちらが有利か、選び方のコツを教えますね。
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEIC900点を忙しい大人が独学で勝ち取る勉強法

私は会社員時代、子育てをしながら960点を取ったので、忙しくても独学でも到達可能なスコアだと断言できます。ただ正直言うと「絶対に取る」という覚悟がないと到達するのはむずかしいかもしれません。その理由、そして独学で900点超えを果たせる方法を教えます。「絶対に900点超えしたい!」と思える人は、ぜひこの先を読んでください^^
TOEIC目標スコア別勉強法

800点超えはリーディング力で決まる:TOEICスコア別勉強法

800点から先はかなりの高得点になるので総合的な力が必要になってきますが、特に力をいれてほしいのがリーディング力の強化です。リーディング力は一朝一夕で伸びるものではありませんが、続けていけば必ず上げられます。今回はリーディング力の伸ばし方を中心に、独学でできるTOEIC800点超えのための勉強法を教えますね。
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEICスコア別勉強法:700点は苦手パートの克服が点数に直結

効率よく700点を取るコツは、足を引っ張る苦手パートを克服することです。実はパートによってスコアの上げやすさにかなりの差があります。複数の苦手パートがある場合は改善しやすいパートから取り組むようにしましょう。具体的には、パート2、パート5のスコアが上げやすく、逆にパート3、パート4、パート7はコツを知ってすぐどうこうできる部分は少な目です。
TOEICパート別対策

TOEICパート別対策:独学で目標スコアを取る勉強法

ルール性の高いTOEICテストにおいては、各パートの特徴をつかみ、これに沿った勉強を行うことが目標スコアへの最短距離といえます。ここではパートごとの特徴と対策を8個の記事と6個の動画で解説しています。傾向と対策をしっかり理解すれば、忙しい中でも、要領よくスコアを上げていくことができます!
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEICスコア別勉強法:独学で履歴書に書ける600点を取る方法

600点は英語の基礎力がある場合にはリスニング力に注力するとスコアアップにつながります。なぜならTOEIC用のリスニング力はリーディング力と比べて伸ばしやすいからです。どうやって勉強したらよいか、リスニング勉強法に加え、独学で上手にスコアを伸ばせる方法を解説していきます。
TOEIC目標スコア別勉強法

TOEICスコア別勉強法:英語初級者レベルから500点を取る方法

英語初級者レベルの人がTOEIC500点を取るための方法を説明します。一番最初のレベルといえど、英語への苦手意識を強く持っているケースもあり、実は最も難しいともいえるゾーンです。正しい勉強法を取り入れて、土台をしっかり作っていきましょう!